Sunameriのブレーキを油圧化 その1

中国肺炎の影響で、Sunameriのパーツが入って来なくなり、生産スケジュールに影響が出てきました。 ブレーキキャリパーもいつ入ってくるか判らなくなってしまったので、以前から改良したいと思っていたブレーキキャリパーの内製化にトライします!


Sunameriはフロントの2つのキャリパーをひとつのレバー(ワイヤー)で引いているので、レバーが重い&シブいんです。 握力の強くない女性では、下り坂で恐怖感あるかもしれません。 そこで、油圧化する事で、軽いタッチで作動させる事ができるのでは?という事で設計をし始めました。

当初、ShimanoのMTB用を流用しようと考えていましたが、自転車用は右側に取り付けするのがデフォルトの設計なので、シンメトリーな見栄えで取り付けする事が出来ません。それではみっともないので、作ってしまおう!という考えです。

さっそくアタマの中のカタチを図面化してみました。



これを削り出しか、鋳物で造ります。

0回の閲覧

Our Services

News

Sunameri

About 2A5y

Opening Hours

営業時間: 9am - 6pm

定休日:日・月・祝日

Contact Us

〒513-0826

​三重県鈴鹿市住吉5丁目1-16

059-389-6477
info@fujii-engineering.com

  • ツイッター - ホワイト丸
  • Facebook - White Circle

© 2019by Fujii Engineering Co.,Ltd